すべて10分以内で完成!【最速で作れる時短レシピ5選】大食い一家を支える料理ぎらいな主婦の切り札はコレ!

こんにちは、料理が嫌いな主婦、のりこです。

これまで数記事にわたって、料理ぎらいでずぼらな私がどのようにして大食い一家を支えてきたか、その方法や心構え、手抜きの極意などをお伝えしてきました。

忙しい人

もう仕事に子育てに大変なの!のんびり料理なんてしてられないからアッというまに作れるレシピを教えて!

そんな人のために、今回はさらに内容を掘り下げまして、これまで8年間の試行錯誤からわかってきた『最速で作り終わる時短レシピ』を5品、ご紹介したいと思います。

この記事はこんな人におすすめ
  • 料理が嫌いなのでさっさと簡単に美味しくできるレシピを知りたい
  • 趣味や子育てなど、料理なんかに使っている時間が勿体無いのでとにかく速くできる料理を知りたい
  • 超手抜き料理だけどそれなりに見える時短レシピを知りたい

時短で料理を作るための心がまえ

具体的な時短レシピを紹介する前に、『とにかく速く料理を終わらせること』を最優先にする際の心がまえをお伝えしておきましょう。

煮込むな

カレーやシチューなど、具材を切って打ち込むだけの料理は確かに簡単です。そして失敗が少ないのもこういった『煮込み系』の料理。

料理下手の人には持ってこいのメニューなのですが、時短を目指しているずぼら主婦は絶対に選んではいけません。その理由はいたってシンプル、この手の煮込み系は、

沸騰するまでの時間+じっくりコトコトする時間=余裕で数時間かかる

からです。しかもこの煮込み系のほとんどは、コトコトやっている間にも時々かき混ぜたりしないといけないと言う手間のかかりようなのです。

煮込み系を作る時は、心と体に余裕のある日を選びましょう。

絶妙な焼き加減のものは選ぶな

簡単な料理の代表的なものには『ステーキ』や『焼き魚』などの「ただ焼くだけ料理」がありますよね。簡単だからと思ってこれを選ぶと、意外とそれを焼くタイミングが難しいことに気づきます。

特にステーキなど、焼き加減に人それぞれ好みがある場合や、焼いたらすぐにそのベストな状態で食べなければいけないものは、私たちが好き勝手なタイミングで適当に作っておくことができないのでなかなか面倒なんです。

疲れた主婦

お肉を焼くだけで済まそうと思ったのに、パパはレアで、お姉ちゃんはウェルダン、下のこはミディアム、、、そんなの焼き分けできるわけないじゃん…

サクサク・とろ〜りは選ぶな

上記のステーキの例とも多少重複するのですが、食べるときの食感や食材のベストな状態を保っていないと美味しさが半減するものについても、時短を最優先させる場合には避けた方が良いです。

具体的にはフライなど揚げたてサクサクが美味しいものや、チーズがとろ〜りと溶けている時が最高なグラタンやチーズダッカルビなど。

要は、とにかく料理に時間や労力をかけたくないので、そんなサクサクだのとろ〜りだの、『プラスα的な要素』にこだわっている場合ではないと言うことなのです。

あっという間に作り終わる!時短レシピ5選

それでは具体的に、とにかく料理に時間をかけたくない日に作るべき時短レシピをご紹介していきましょう。

時短レシピを調べる人

ネットで時短レシピを検索するとすぐにたくさんのレシピが出てくるんだけど… どれもおしゃれだし食材もいっぱい使ってるし、どう考えても時短ではできなそう。

こんな人も大丈夫です。以下は私が本当に作っている超手抜きメニューばかりなので、誰にでも10分以内で作れますし、食材も極限まで少ないので、あとはご飯さえ炊いておけばすぐに食べられます。

アッという間に作り終わる!超時短レシピ① 牛丼・豚丼(調理時間約10分)

これはもう時短レシピの定番ですね。余談ですが私は大学の4年間、某有名牛丼チェーンでアルバイトをしていた経験から、牛丼作りにはちょっと自信があります。

材料

  • 牛肉か豚肉薄切り
  • 玉ねぎ
  • 調味料(醤油、砂糖、みりん、酒、水)各適当

作り方

  1. 調味料を鍋に入れて沸騰させる
  2. 肉を投入
  3. 肉の色が変わったら玉ねぎを投入

以上です。調味料の分量は味を見ながら調整すると良いですが、面倒な時は『水とめんつゆ』だけでもOKです。

こんなに簡単でいいの?超時短レシピ② 豚キムチ(調理時間約8分)

続いてまいりましょう。こちらは上記牛丼・豚丼よりもさらに2分ほど速く作れます。その理由は、

しっかり火を通さなければいけない具材が『肉』だけ

だからです。肉さえ調理してしまえば、あとの食材は基本的には絡めるだけで完成します。

材料

  • 豚バラスライス
  • キムチ
  • もやし
  • にら
  • 調味料(砂糖、醤油、ごま油)

作り方

  1. 豚バラスライスを炒める
  2. 肉に火が通ったら他の材料を全部入れて炒める
  3. 調味料で味を整える

以上です。玉ねぎを入れてもOKなのですが、時短にこだわる場合は「皮を剥いたり、切ったり」する食材は極力省いちゃいます。

豚キムチ大好き女子

豚キムチの味付けはちょっと甘めが美味しいかも♫

誰でもできる!超時短レシピ③ そぼろ丼(調理時間約6分)

こちらはレシピなんて必要ないくらい素朴な料理で、付け合せを除けば『ひき肉』さえあれば簡単に作れてしまいます。

またひき肉と言うとハンバーグや肉団子など、「成形するもの」がポピュラーですが、ここでは時短が最優先なので、そんな手間暇のかかる料理はNGです。

材料

  • ひき肉(合挽きか豚ひき肉)
  • 調味料(砂糖、醤油、酒、みりん)
  • 千切りキャベツ

作り方

  1. ひき肉を炒める
  2. 調味料で味を整える
  3. ご飯の上の千切りキャベツを敷いて、そぼろを乗せる

以上です。お好みで温泉卵やマヨネーズをかけても美味です。

時短主婦

そぼろ丼は炒り卵と合わせて2色丼にする人も多いみたいだけど、ここではあえて手間を省きつつカロリーも抑えたいので、キャベツに変更。シャキシャキ食感でGOOD。

これを料理と呼んでいいのか?超時短レシピ④ 豚もやし(調理時間約5分)

もはやこれには包丁やまな板の必要すらありません。具材を全部重ねて蒸すか茹でるだけで、なかなかのボリュームがでるので、コスパも非常に良いです。

材料

  • 豚バラスライス
  • もやし
  • ポン酢やごまドレ

作り方

  1. もやしの上に豚バラを乗せて少量の水を回し入れて蓋をして加熱(無水鍋)
  2. 肉に火が通ったら完成

無水鍋がない場合はそれぞれを茹でて盛りつければOKです。

もはや火も使わない(笑)超時短レシピ⑤ まぐろ漬け丼(調理時間約3分)

そろそろ『こんなの料理って言わないだろ!』と怒られそうな雰囲気が漂ってまいりましたが、これが最後にして最速でできちゃう時短レシピです。

なにせ、調理する必要がないのですから。ただし、マグロだけで作ろうと思うと我が家のようにたくさん食べる人がいる家庭では割高になってしまうので、必ずカサ増しをするのがポイントです。

材料

  • マグロの刺身(安いのでOK)
  • きゅうり
  • 調味料(醤油、ごま油)

作り方

  1. マグロを一口大に切る
  2. きゅうりをスライスして混ぜる
  3. 調味料を入れてなじませる

イメージとしてはハワイのアヒポキ丼のような感じですが、ごま油が入るので香りも良くなって美味です。これこそ『切って混ぜるだけ』なのでものの3分で出来上がります。

これまで1品作るのに30分以上かけていたのだとすれば、10分の1の時間で済んでしまうのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。本記事では、

疲れた主婦

今日は料理したくない… もっと自分のために自由に時間を使いたいのよ…

こんな疲れはててしまった主婦たちのために、最速で料理を終わらせて他の違うことにその分の時間を使ってもらいたいという願いを込めて、

  • とにかく簡単に、
  • 材料や道具も最小限で、
  • 調理時間も最短でなおかつ
  • 片付ける時間も節約できる、

そんなレシピを5つご紹介しました。どれもとってもシンプルですが、食卓に並ぶと意外と『めちゃくちゃ手抜きした』ようには見えないので大丈夫です。

ぜひこれらの時短レシピを活用して、これまでキッチンに立ちっぱなしだった時間を、子どもと遊んだり趣味に没頭したりするのに使ってみてはいかがでしょうか。

そんな風に自分で時間をコントロールできるようになったら、きっと世の中にはもっとハッピーな主婦が増えていくのではないかと思うのです。

▽あわせて読みたい
【料理が大嫌いだ】料理が嫌いなのに大食い一家の主婦になってしまった私の作戦 ズボラな主婦でもできる!さっさと大量に料理を作る極意|料理嫌いな私が生き抜くために身につけたワザ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です