【猫背は日本人のトレードマーク?!】日本人に猫背が多いのはなぜ?その理由と猫背が及ぼす体への悪い影響とは

シンガポールに住んでいた時に、地下鉄やショッピングモールなどを歩いていると、その辺のシンガポール人から『日本人??』と声をかけられることがありました。

シンガポール人と日本人とでは、

  • 肌の色(シンガポールは赤道直下の南国なので日焼けしている人が多い)
  • 服装(日本人はいつも小綺麗)
  • メイク(流行りのメイクを取り入れるのでみんな同じ顔)

など、たしかにとても細かい部分で違いがあるものの、その辺を歩いているおっさんがそんなところを見て判断しているとは思いがたい。

のりこ

どうして私が日本人だってすぐにわかるんだろう…?

と不思議に思っていたのですが、その答えはシンガポール人の友人が教えてくれました。

海外で『あいつは日本人だ』とすぐに見分けられるその理由は

日本人は猫背で、姿勢が悪いから

だというのです。

▽海外で日本人とすぐバレるわけはこちら▽
海外で「日本人」とすぐに気づかれる10の特徴【見た目でわかる日本人】

本記事では、日本人の約8割の人に見られるという『猫背』の原因と、猫背によってもたらされている体への影響などを掘り下げつつ、その悪姿勢の改善方法をご紹介したいと思います。

この記事はこんな人におすすめ
  • 自分が猫背だという自覚がある
  • 肩や腰が痛くて辛い
  • なんだかいつも原因不明の体調不良に悩まされている
  • 海外で『日本人』であることがバレたくない

日本人の8割が『猫背』!なぜ日本人だけ?

シンガポールで働いていた時、地下鉄の中でふと顔をあげたら窓ガラスに私によく似たおばさんが立っているのが写ったのですが、程なくしてそれが自分だと知って愕然としたことがありました。

「気が緩んだ状態の私」は、すっかり猫背で背中が丸く、姿勢の良いシンガポール人の中に立つと完全におばさんくさいフォルムになっていたのです。

海外でとても目立つ『猫背』の日本人

海外では日本人を狙ったトラブルなどもあることから、今では日本人旅行者も『いかにも日本人!』という装いはさける人が増えてきましたね。

それでも日本人は海外でとても目立ちます。目立つと言っても、『悪目立ち』の方です。

なぜそんなに目立つのかというと、

日本人は、遠くから見ても姿勢歩き方がおかしいから

です。

とくに女性に多いのですが、『猫背・内股』で歩き方もX脚気味。それでいてハイヒールが大好きなので、高いヒールを履いて膝を曲げて歩く。

その姿勢があまりにも独特すぎて、悪目立ちしてしまうんです。

日本人と外国人の違い

私がシンガポールに住んでいた頃、私はシンガポール人の姿勢のよさにいつも感心していました。

特にシンガポール人女性は、ブスが多いシンプルな顔立ちの人が多いのですが、手足はスラリと長くとてもスタイルが良いのです。それに加えていつも背筋がピンと伸びていて、自信に満ち溢れた印象すら与えます。

一方で日本人は先述の通り『猫背・内股』で、その姿勢からか、どこかおどおどした雰囲気を醸し出しているのですが、本人たちはそれに全然気づいていません。

ではなぜ、『日本人』だけが悪目立ちするほど『猫背』なのでしょうか?

パソコンする人

猫背の原因はパソコンとかスマホだと言われるけど、それだったら外国人だって同じように使っているはず。なんで日本人だけが猫背になるの?

日本人は人種的に『猫背』になりやすい

一説によると、日本人と外国人(特に西洋人)との間では、民族文化の違いから『それぞれの動きに適した筋肉の作り』になったと言われています。

  日本人 外国人(主に西洋人)
民族 農耕民族 狩猟民族
得意な動作 体をかがめる 体を伸ばす
筋肉の特性 屈筋(硬くなりやすい) 伸筋(強くしなやか)

このように、日本人は長い間体をかがめて土地を耕してきた民族なので、遺伝子的にも体をピンと伸ばすことに向いていない作りになっているというのです。

『猫背』がもたらす体への悪い影響

日本人は遺伝的にも体を伸ばすことが苦手な人種だということがわかりました。では『猫背』でいることは、見た目的に老けて見えたり、自信がなさそうに見えたりすることのほかにも問題があるのでしょうか。

猫背さん

猫背だと見た目が悪いっていうのはわかるけど、、それが何か体に影響を与えているのかなぁ?

実は猫背は、様々な体の不調の原因になっているのです。

肩こり・腰痛

猫背になると、当然のことながら頭は首よりも前に出っ張っている状態になります。

そうなると首や肩の筋肉は、前に突き出た頭の重さを支えるために必要以上のパワーを使うことになり、結果的にそれが筋肉の収縮を起こして『肩こり』になってしまうというわけ。

また猫背になっていると上半身のバランスが完全に前のめりになってしまうので、それを支えるために背中〜腰の筋肉や関節にも負担がかかって腰痛を起こしたりするのです。

筋力の低下

通常まっすぐの『良い姿勢』が保てている時には、体を支える腹筋と背筋はどちらもバランスよく働いています。

ところが猫背姿勢を続けていると、体のバランスが崩れているためそれらの筋肉はどちらもまともに使われずにどんどん弱くなっていくのです。

すると『良い姿勢』に戻そうと思ってもすでに支える筋力が低下しているのでその体勢が辛くなってしまい、結果的に慣れ親しんでしまった『猫背』に戻ってしまいます。

代謝の低下

デブの大敵、代謝の低下!!

猫背の人は、ピシッと正しい姿勢でいる人よりも腹筋や背筋が正しく使われていないので、結果として全身の代謝が下がりやすいのだそうです。

みなさんご存知の通り、代謝が低下すると、

  • 血流が悪くなる
  • 体温が低下
  • 体の機能が低下
  • 太りやすく
  • むくみやすく
  • 病気になりやすい
  • 肌荒れしてブサイクに

など、まるで良いとこなしなのです。

代謝の低下は私たちをデブでブスにするだけでなく、

長期化すると重大な病気につながる危険性も高い

ので、間接的にでもその原因となりうる『猫背』はすぐにでもやめなければいけません。

『猫背』を改善する方法

私たち日本人にとってはほぼ当たり前になってしまった『猫背』。

なにせ日本人の8割が猫背だと言われているのですから、辺りを見渡せばほとんどの人が猫背なワケですから、自分の猫背にも気付かなくなってしまいがちです。

では一体どうしたらその猫背を改善できるのでしょうか。その方法をまとめました。

日常生活の姿勢を意識する

おそらくこれが一番簡単なようで、習慣化できない人がほとんどなので一番難しいことになるかもしれません。

  • 長時間同じ姿勢でいない
  • 首を前に出さない
  • 肩を内側に入れない
  • 肩甲骨を近づける
  • 背筋をまっすぐ引き上げることを意識する

猫背さん

わかってはいるんだけど、どうしてもすぐに忘れてしまっていつもの猫背に戻ってしまうんです

そう、『意識する』というのはどうしても続かないもの。しかも猫背になっている人にとっては猫背が一番楽な体勢になってしまっているので、ついつい気が緩むと猫背に戻ってしまうのです。

整体に行く

知らず知らずのうちにスマホやパソコンの見過ぎなどで猫背になってしまっていると、いつしかそれが慢性的な体調不良につながることも。

そんな謎の体調不良も、もしかすると『猫背』が原因かもしれません。そしてそれを自力でなんとかしようと思ってもつい忘れてしまう場合は、他人の力を借りましょう。

定期的に整体に行って体の歪みを直してもらうことで、筋肉の緊張を緩めて徐々に正しい姿勢を保てる体へと変えていけるかもしれません。

整体師

体に不調や痛みが出てからよりも、予防的に定期的なメンテナンスをするのが大事です

猫背解消グッズに頼る

自力でも他力でもなかなか習慣化できない場合は、どんどんグッズに頼ってしまいましょう

猫背解消グッズにもいろんな種類がありますし、何より『自力で努力する』という感覚が軽減されますので色々試してみることをお勧めします。

のりこ

私はなんでも形から入るタイプなので、グッズやウェアを揃えるのが大好き。家にはいろんなものがありますよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

日本人の約8割の人が抱えているという悪癖、『猫背』についてまとめてみました。

日本にいると周りはみんな猫背の日本人ばかりなのでなかなか気づきにくいのですが、実はあなたも海外に出たら、『あ、あいつは日本人だ』とすぐに判別されてしまうほどの猫背だったりするのです。

私自身、シンガポールに住んでいた時に友人や彼氏から『背中が丸くなってる!!』と注意されることが何度もありました。

また、猫背でいることは「見た目」の印象を悪くするだけでなく、身体に様々な不調をもたらす原因にもなっていたのです。

外国人と比べると日本人は体温が低くいつでも極度の寒がり。それももしかすると『猫背』が原因なのかもしれません。

ぜひ猫背が気になっている方は、いますぐ猫背矯正グッズや整体などを利用して改善してみてくださいね!

▽こちらの記事も読まれています▽
【ショック!女の10円ハゲ】女性の円形脱毛症の正しい対処方法〜上手な隠し方 【睡眠不足が太る原因だった!】睡眠不足を解消して『痩せやすい体』へ!スッキリ痩せる眠り方とは 【ぶら下がり健康器の効果とは?】1日10秒ぶら下がるだけで肩こりや猫背がスッキリ改善!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です