【楽天ペイ】を使うメリットと注意点は?楽天ペイは主婦が得するスマホ決済アプリ!ポイントザクザク!ママにんまり♪

主婦

最近テレビやネットで『〇〇ペイ』みたいなのが話題になっているけど… 私たち主婦には「アプリに登録」とか「スマホ決済」とか、ちょっと抵抗あるのよねぇ。。

スマホ決済アプリは「むずかしくて面倒くさい」と思っている人は、ぜひこの記事を読んでみてください!

この記事はこんな人におすすめ
  • スマホ決済アプリを使うメリットがいまいちわからない
  • スマホ決済は登録とかが複雑そうでムリ
  • 家事に子育てに忙しい!多少お得でも面倒なことはイヤ

結論から言うと楽天ペイ】は、忙しい主婦にこそ使ってほしいお得なスマホ決済アプリです。

楽天ペイの詳細はこちらから↓↓↓
楽天ペイ

楽天ペイが主婦におすすめな理由は、こんなメリットがあるから。

  • 日常生活の買い物でザクザクポイントがたまる、いつでも使える
  • レジでの会計が超かんたんスピーディーになる
  • 財布の持ち歩きが不要に。荷物が劇的に減る
  • わかりやすい利用履歴で家計管理がラクに

ここから詳しく説明していきますのでよかったら最後まで読んでくださいね!ヽ(´▽`)/

主婦がこっそり得をする!スマホ決済アプリ【楽天ペイ】が現金払いよりお得なワケ

一家の家計を担っている主婦だからこそ、意外と自分のために自由に使えるお金が少ないのが現状ですよね。

そんな主婦に今すぐ利用してみてほしいのが【楽天ペイ】。

主婦が使うと得する理由を以下で詳しく説明します。

楽天ペイなら日常生活でポイントがザクザクたまる、すぐ使える

楽天ペイを実店舗での支払いに使うと、お買い物額の0.5%分のポイントがたまります。

主婦

生活に必要なものを買っているだけなのにいつの間にかちょっとしたお小遣いが貯まっている感じね!

『現金払い』をしていた頃はどんなに高額の買い物をしても1円たりとも戻ってきたりしませんでしたよね。

でも楽天ペイはちがいます。

楽天ペイはこのマークのあるお店ですぐに使えて、その日からどんどんポイントが貯まります。

そして貯まったポイントの使い方はあなた次第。

1ポイント=1円換算で次回以降のお会計に使うことができるし、もちろんそのまま貯めておいてまとめて使うのもアリ。

楽天ユーザーなら期間限定ポイントも実店舗で使えるようになるので、これまで中途半端にもらっては期限切れで失効していたポイントたちも、無駄なく使い切ることができるんです!

楽天ペイ決済ならポイントの多重取りが可能!

楽天ペイのすごいところは、お店独自のポイントカードとの併用も可能で、さらに登録したクレジットカードのポイントももらえるので、

使い方次第で二重三重にポイントが貯まる!!

ということ。

一番お得なのは楽ペイの決済を『楽天カード』で行う場合。

支払い金額に対して以下のポイントが付与されます。

<実店舗でのお買い物>
楽天ペイ …0.5%
楽天カード…1% 計1.5%

 

<オンラインショッピング>
楽天ペイ …1%
楽天カード…1%計2%

しかも今ならキャンペーンにエントリーするだけで楽天ペイのポイントがなんと0.5%→5%にアップ中!!

楽天カードに紐付けしてあればさらに+1%で、合計6%も還元されちゃうんです。

楽天カード以外のクレジットカードで決済した場合でもその独自ポイントがつきますし、購入店舗のポイントカードを提示すればそちらにもポイント付与されますので、

ダブル・トリプルでポイントをゲットできちゃうのが楽天ペイの最大の魅力ですヽ(´▽`)/

忙しい主婦に最適!スマホ決済アプリ【楽天ペイ】が便利すぎるワケ

楽天ペイを使うと、これまでレジ会計や家計管理などに費やしていた時間と労力を、ばっさりカットすることができます。

時短!楽天ペイならお会計が1秒で完了

実際にコンビニで楽天ペイを使ってみました。

手順は以下の通り。

STEP.1
商品をレジにおく
いつも通り、必要なものをカゴに入れてレジへ。
STEP.2
スマホをとりだす
レジの人が商品をスキャンしてくれている間に、スマホをスタンバイ。
STEP.3
楽天ペイのアプリを起動
アプリを開くだけですぐにバーコード/」QRコードが出てきます。
STEP.4
レジの人にスマホを見せる
合計金額を確認したらあとはスマホのバーコードをピッと読みとってもらうだけ。
STEP.5
会計終了
レジとスマホ画面両方に支払い完了のマークが出ます。レシートを受け取っておしまい!

近所のローソンで楽天ペイしてみたスマホ画面がこちら↓↓

特に派手な効果音もないまま、何事もなかったかのように会計が終わります。

店員さんとお金の受け渡しもないので、商品スキャンさえ終わってしまえば実質的な会計は1秒で完了です。

荷物が減る・片手で支払いが終わる。楽天ペイで子連れ会計のストレスゼロへ

子どもを持つ主婦たちの多くは『子連れでのレジ会計』にストレスを感じています。

  • 子どもがいると荷物が増える、重くなる
  • 子どもは抱っこか手つなぎ。常に両手が使えない

こんな状況の中でレジに並んで財布からお札や小銭を出し入れするのって、実は想像以上に大変なんです。

でも楽天ペイなら、このイライラとオサラバできます!!

楽天ペイはスマホにアプリをインストールしておくだけなので、もう現金もクレジットカードも必要ありません。

ポケットにスマホ1つ入れるだけで買い物に行けるんです

子どもを抱っこしたままでもサッと片手で会計完了できるなんて、本当に嬉しいですよね。

楽天ペイなら家計管理が超簡単!

楽天ペイを使って買い物をすると、その利用履歴がとてもわかりやすいのもポイント。

アプリの『楽天ペイお支払い履歴』を見れば、いつどこでいくら使ったのかが一目瞭然。

もう家計簿をつけるのにいちいち1ヶ月分のレシートを探したりする必要が無くなるんです。

めんどくさい家計簿への記入とか手計算とか、そんなことに使う時間は極力へらしたい。だけど家計管理はきっちりしたい主婦には、この楽天ペイはまさに理想の決済アプリと言えます。

お得で便利な【楽天ペイ】利用時の2つの注意点

楽天ペイは忙しい主婦におすすめのスマホ決済アプリです。

上述のとおり楽天ペイを使うことで主婦の生活は格段に快適になることは間違いないのですが、利用するにあたって知っておきたい注意事項が2つだけあるのでご紹介しておきます。

① 楽天ペイは(まだ)どこでも使えるワケではない

普段の買い物でどんどんポイントが貯まるのが楽天ペイのいいところ。

ならば生活に必要なものすべての買い物を楽天ペイに!!!

と思いますよね。

いつも食料品をまとめ買いする食品スーパーで楽天ペイが使えたら、さらにがっぽりポイント貯金できちゃう…!

ところが現段階では、楽天ペイは上記の取り扱い店舗でのみ利用が可能。

残念ながら大手の量販店やスーパーではまだ使えないところが多いんです。

なので買い物をする時には『どのお店でなにを買うか』を賢く選ぶことが大切。

コンビニ、ドラッグストア、ネットショッピング(楽天市場)などの楽天ペイ提携店で買えるものは極力そこで買うなどのちょっとした工夫が、ポイントを賢く貯めるための鍵となりそうですヽ(´▽`)/

② 楽天ペイのコンビニでの利用上限額は4000円!

楽天ペイの唯一のデメリットと言えるのが、1回のお買い物で使える金額に上限があるということ。

取り扱い店舗やユーザーの楽天会員ランクによってもその上限は異なりますが、基本的には1回の買い物で楽天ペイで支払い可能なのは50万円まで。

とはいえ、よほどのセレブでない限り主婦が50万円以上のお買い物を楽天ペイでするなんてこと、ほぼなさそうですよね。

問題はコンビニで楽天ペイを使う場合。

ローソンやファミリーマートなど、コンビニ各店舗での楽天ペイの利用上限額は4000円なんです。

コンビニで4000円って、ありえない金額ではないなぁ。。気をつけないと。

コンビニとはいえ、いろんなものを買ったら4000円は非現実的な金額ではないですよね。

簡単スマートに会計が完了するのが魅力の楽天ペイですが、コンビニでの利用上限金額だけはちょっとだけ注意が必要です。

まとめ:忙しい主婦こそお得で便利な【楽天ペイ】を使うべし!

楽天ペイは、主婦にこそ積極的に取り入れてほしいとってもお得で便利なスマホ決済アプリです。

登録方法は簡単、すでに楽天メンバーならIDがそのまま使えます。

まだの方はこちらからすぐに登録が可能です↓↓

参考 楽天会員登録|年会費無料https://www.rakuten.co.jp

いつもと変わらない普段のお買い物を「現金決済」から「楽天ペイ」に変えるだけ。

ポイントがお小遣い的に貯まって好きな時に使えるというのは、主婦にはとっても嬉しいご褒美になりますよね。

使わないのはむしろ損!ですよ〜。

ぜひいますぐチェックしてみてくださいね!↓↓↓

キャッシュレスバナー

▽こちらの記事も読まれています▽

新型コロナ対策に!【次亜塩素酸水で空間除菌】除菌水ジーアはウイルス対策に効果あり!口コミや評判も徹底チェック 【緊急!新型コロナ対策】手あれしない除菌ハンドジェルおすすめ5選!しっかり除菌&しっとり保湿なら絶対コレ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です