セブンスピローのカバーは手作りOK!ファスナーなし・ミシン不要で簡単にできる専用カバーの作り方

トゥルースリーパーのセブンスピローを買ってみたけれど、合う枕カバーがない!!毎日使うものだから洗い替えがたくさん欲しいのに。

そんな悩みを持つセブンスピローユーザーや、セブンスピローを買いたいけれど洗い替え用のカバーが別売りってところが気になって買えずにいる人におすすめの記事です。

この記事はこんな人におすすめ
  • セブンスピローを使っているが、合う枕カバーがなくて困っている
  • セブンスピローを買いたいと思っているが汚れた場合のことを考えると決心がつかない
  • セブンスピローのカバーを自作してみたいので簡単な作り方を知りたい

 

結論から言うと、セブンスピローの枕カバーは、家で簡単に手作りできます。

しかも中学時代の家庭科の評定『2』(←最悪から2番目)だった私でも20分で完成するカバーなので、不器用な人でもすぐに作れちゃいます。

詳しくは以下で写真付きで解説していますので、ぜひ読んでみてくださいね。

セブンスピローについての詳細はこちら↓↓↓
>> トゥルースリーパー セブンスピロー

セブンスピロー用カバーの【簡単すぎる】作り方

☆材料☆
赤ちゃん用お昼寝ケット(85cmx115cm)
針と糸

 

材料はこれだけです。

顔や首、肩など汗をかきやすい部位を毎日のせて寝るものなので、コットンやガーゼ素材の赤ちゃん用ブランケットが最高に気持ちいいんです。

ベビー用品店ならどこでも売っているこの『お昼寝ケット』は、85cmx115cmというサイズ感もセブンスピローにぴったり。

赤ちゃん用なので肌ざわり抜群♪

今回私が買ったのは、裏面がパイル地になっていて吸水性抜群のタイプ。価格は1,309円でした。

お昼寝ケットには柄や素材がたくさんあるので選ぶのも楽しいですね。

では早速作っていきましょう↓↓

① セブンスピローをお昼寝ケットの上に乗せる

お昼寝ケットの真ん中になるようにセブンスピローをのせます。このとき顔にあたる部分が下になっていることを確認してくださいね。

あまり神経質に『左右対称に!』とか考えなくて全然大丈夫ですヽ(´▽`)/

② セブンスピローのサイズに合わせてお昼寝ケットを折る

折って、角を合わせて仮止め。

このあたりは難しく考えずに無心でやりましょう。多少左右の幅が違っていたりしても、角さえあっていれば全然OKなのでざっくりと。

このときのポイントは、必ずセブンスピローをお昼寝ケットにのせた状態のまま、セブンスピローの形に合わせて折るということ。

セブンスピローはこんな感じ↓↓の独特の形をしているので、

4辺を同じ幅で折り込んでしまうと膨らみのある方が潰れてしまうので注意が必要なんです。

なので正確さを求めず、どこまでもセブンスピローの形に添わせて作るのがコツ

③ 4つの角を縫う

縫い目がガタガタでもOKヽ(´▽`)/

ここがこのカバー作りのハイライトと言っても過言ではありません。さっき折り込んだ角をまっすぐ縫います。

とはいえ大した作業量でもないし高度な技術も必要ないので心配ありません。

私はミシンを出すのが面倒だったので手縫いしましたが、ミシンならさらに爆速で終了です。

なにせ直線縫いオンリーですから。

④ 縫ったところをひっくり返して完成!!

まぁ、、ヨシとしよう

縫い終わったら表にひっくり返して完成です。

このとき裏には折りしろ部分が残りますが、枕の裏側部分になるので内側に折り込んでおいても問題ないかなと思います。(気になる人は切り落とした後、糸ほつれの処理が必要です)

⑤ セブンスピローに装着してみます。

いい感じ!!\(^o^)/

4つの角を縫い終わったら、カバーとセブンスピローの向きが同じことを確認してから装着します。

ボックスシーツのようにゴムが入っていなくてもしっかりフィットしてくれるので、

取り付けも取り外しもとにかく簡単です。

はい完成〜!

疑問の人

でもこのカバー、背面がまるっきり開いているけどいいの?市販の枕カバーみたいに袋状の方がいいのでは?

と思う人もいると思いますが、この形にしているのにはワケがあるんです。

そのワケは以下で詳しく説明しますね。

セブンスピローならではの枕カバー問題

セブンスピローは通気性が命!

『枕』って、直接肌にふれるもの。

知らず知らずのうちに、汗や涙、ヨダレなどでけっこう汚れていますヽ(´▽`)/

だから枕には必ずカバーはかけたいですよね。そしてそのカバーは、こまめに洗濯機でガラガラ洗って衛生的に保てるものがベスト。

上記で作り方をご紹介した手作りカバーは、一般的な枕カバーのように『袋縫い』になっていないので、背面は開いている状態です。

その最大の理由は通気性

セブンスピローは通気性を高めるために『無膜処理』という特殊加工を施してあります。

熱がこもりにくい設計になっているので、その効果を邪魔しないように備え付けのアウターカバーの裏面はこんな風にメッシュ素材になっているんです。

なので、自宅でセブンスピロー用カバーを手作りする時にも、出来るだけ背面の通気性は確保したいので、あえて袋縫いせずに開けておきます。

セブンスピローに市販の枕カバーは合わない!

セブンスピロー(シングル)のサイズは68cmx90cm。

枕としての機能は最高なのですが、何しろそのユニークな形とベッド幅いっぱいに広がるダイナミックなサイズ感のため、

市販の枕カバーも、標準サイズのバスタオルも、どっちも全然合わないんです( ゚∀゚)

ちなみに標準サイズ(60cmx120cm)のバスタオルをセブンスピローにかけてみた様子がこちら。

肩〜背中のあたりがノーマークに!

こんな感じでちょうど肩から背中が乗っかる部分がカバーしきれず丸出しの状態に。

しかもこんな感じに部分的にバスタオルをかけていても、寝ている間にずれてしまうのでカバーとしての役割は全然果たしてくれません。

セブンスピローの本体は洗えない!!

体温や体重によって形が変わる低反発素材のセブンスピロー。

本体には特殊なウレタンフォームが使われています。その特性や品質、風合いを保つため家庭での洗濯はNGなんです。

だからこそきちんと合うサイズのカバーを取り付けることがとっても大事。

寝ている間の汗やヨダレをしっかり受け止めて本体へのダメージをシャットアウトすることで、セブンスピローは格段に長持ちしてくれるんです。

のりこ

カバーさえきちんとつけていれば、セブンスピローの耐久性はバッチリですよ!!

セブンスピローの詳細はこちらから↓↓↓
>> トゥルースリーパー セブンスピロー

セブンスピローには専用カバーも販売されています

コレ絶対ヨダレがつく体勢↑↑

ここまで手作りカバーをおすすめしておきながらナンなのですが、、実は

セブンスピローの公式サイトでは、専用の洗い替えカバーも売っています!

セブンスピローと同じメーカーがぴったりの専用カバーを出してるならそれを買えばいいじゃん。わざわざ作るなんて面倒。

おそらくそう思う人もいると思います。

そんな方にはこちら。

右側の『オリジナルカバー』が洗い替えです。

こちらのお値段が、消費税と送料を合わせると5,190円なり( ゚∀゚)

『オリジナルカバー』はこんな感じです(裏側)↓↓

引用元:https://shop-coupon.jp/seventhpillow-cover

もちろんセブンスピロー専用に作られているものなのでぴったりフィットするに決まってますねヽ(´▽`)/

また公式サイトなら、セブンスピロー本体と洗い替えカバーがセットで10%OFFになるキャンペーンもあるので、これからセブンスピローを買うならセットがお得です。

 

でもなぜ私がここまで手作りカバーをおすすめしているかというと、、、

公式の専用カバーは高いから♡

です。

今回私が手作りしたカバーは1,309円

公式サイトのカバーを買うと5,190円

枕カバーは頻繁に洗っていつでも衛生的に保ちたいもの。

手作りなら公式サイトのカバー1枚分の価格で3枚作れちゃうんですヽ(´▽`)/

カバーをたくさん手作りしてしっかり衛生的に保護できれば、大切なセブンスピローをもっと長持ちさせられるってことですよね。

補足:セブンスピローをよく知らない!という人のために

セブンスピローをまだよく知らない方のために、念のためこの枕の基本的な情報を紹介しておきますね。

セブンスピローは、大きなサイズで頭から背中まで優しく支えてくれる、これまでの枕の概念を覆す低反発枕です。

使う前は朝起きたら体が痛くてベッドから起き上がれなかった

というおばちゃんが、この枕を使い始めた途端にシャキッと元気に起きれるようになったというCMはよく目にしますよね。

実物を見ても、およそ枕とは思えないようなサイズ感(縦68cm!)のセブンスピロー。

実はこの大きさこそが快眠の鍵

どんなに寝返りを打っても頭が枕から落ちたりせず、一晩中安定して支え続けてくれるので朝までぐっすり眠れるんです。

またこのように頭から背中にかけて7点で支え、寝ている間にかかる体への負担を軽減してくれるので、朝の目覚めもスッキリ。

『朝から体が重い、、疲れが抜けてない、、』

なんてことはなくなります。

セブンスピローは、睡眠の質を爆上げしてくれる理想の枕なんです!

まとめ:セブンスピローのカバーは手作り可能!自分だけのオリジナルカバーでさらに快適に

圧倒的な寝心地の良さと首や肩への負担が少ないことで有名なセブンスピロー。

この記事を読むことで、セブンスピローをすでに使っているユーザーは『洗濯機でガラガラ洗える快適な枕カバー』を作れるようになるので、

セブンスピローをもっと気持ちよく、もっと長く使うことができますヽ(´▽`)/

そしてまだセブンスピローを使っていない人も、こんな感じでカバーを作って取り付けてあげることで、この枕の耐久性がグンと上がることがわかれば安心して買うことができますよね。

大丈夫です!セブンスピローは買っても絶対に損はしません。

自分の好きな柄や素材でオリジナルカバーを作って、セブンスピローライフをもっと快適に楽しんでみませんか?ヽ(´▽`)/

セブンスピローの詳細はこちらから↓↓↓
>> トゥルースリーパー セブンスピロー

 

▽こちらの記事もあわせてどうぞ▽
セブンスピローでうつ伏せ寝は危険?実際にうつ伏せに寝てみてわかった2つの注意点とは

3 COMMENTS

38

セブンスピローのカバーを作りたくて探してたら素敵なのを見つけました^_^
実は裁縫が大の苦手でして角のやり方がよくわからないのですが教えていただけますか?

返信する
noriko

38さん初めまして!コメントありがとうございます。

私も裁縫は大の苦手ですw そんな私でもできるので大丈夫ですよ♪
角の作りかたですが、セブンスピローに合わせてそれぞれの辺を折ると、必ず重なる部分が出てくるのですが、その重なった部分を折り込むと三角形になります。その三角形の底辺を縫うと角ができるようになっています。

ちょっと説明が難しいですが、記事中の写真と合わせてみてもらえると良いかなと思います。
ちなみにセブンスピローを包む『お昼寝ケット』が大きすぎるとまたちょっとやりにくくなりますのでサイズにはご注意くださいね!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です