【ペットの抜け毛対策】超おすすめの便利グッズ3選!ペットの換毛期を快適に乗り切るコツ

アンディ

また体の毛が抜けるシーズンになってきた。家の中も飼い主の服も毛だらけだ。なんかいい抜け毛対策はないのかなぁ?

ペットを飼っていれば避けては通れない道、それが『換毛期』。

春と秋、それぞれ夏毛冬毛への生え替りのためペットの抜け毛が一気に増えるこの時期に飼い主が抱えるストレスは大変なものですよね。

この記事ではペットの可愛いペットから抜け落ちるハンパない量の抜け毛におすすめの、選りすぐりの便利グッズをご紹介します。

この記事はこんな人におすすめ
  • ペットを飼い始めたはいいが換毛期のストレスに耐えられない
  • ペットの抜け毛を効率よくキレイにしたい
  • ペットの抜け毛を最小限に抑えて快適な生活を手に入れたい

のりこ

我が家には犬1匹と猫2匹、ウサギが1羽います。換毛期は皆ほぼ一緒なので、シーズンが来ると大変なことになっていました!

これからご紹介する便利グッズを使うことで、『家も服も毛だらけ』のストレスから解放されますよ!

ペットの抜け毛に劇的な効果!おすすめ便利グッズ3選

可愛いペットとの共同生活ですもの、出来るだけ快適にストレスなく過ごしたいもの。

そのための便利グッズを3つご紹介します!

のりこ

我が家で大活躍しているアイテムだけを集めました!!安心してオススメできるものばかりです。

① エチケットブラシパクパクローラー

ペットの毛の厄介なところは、細くてふわふわと柔かいので、ちょっとした風でもすぐに空中に舞い上がってしまうということ。

ほうきなんかで掃いた日には、全部舞い上がってむしろ最悪な事態に。

またカーペットについた毛は中まで入り込んで絡まってしまうので、掃除機だけではなかなかキレイになりません。

そこでかなり手軽で便利なのがこの『エチケットブラシ パクパクローラー』です。

裏はエチケットブラシ

今回はカーペットに掃除機をわりと念入りにかけた後で、このパクパクローラーを使ってみます。

パックンパックン!!
(本当にこんな音がします)

エチケットブラシでカーペットをゴシゴシするので、けっこう良い腕の運動になります。

一通りゴシゴシすると、、

ごっそり取れたペットの毛

 

ごっそり!!(´⊙ω⊙`)

掃除機をかけたばっかりなのに、パクパクローラーをかけるとまだまだこんなに取れます。

ツイッターにはこんな書き込みも。

そう、このパクパクローラーの良いところは、その収集力だけでなく、コロコロのように消耗品を買い換える必要がなく半永久的に使えるところ。

電気も使わないのでかなり経済的です。

のりこ

このパクパクローラーには柄の長いロングタイプもあるのですが、ゴシゴシする力が弱まってしまうのでショートタイプがおすすめです。

② 抜け毛除去用ブラシ『ファーミネーター』

一見普通のブラシにも見えるこのファーミネーター、実はものすごい優れもの。

なんといってもこのブラシの特徴は、

ペットの毛が抜け落ちる前に取ってしまおう!

という発想からできているところ。

ペットの体から抜けて浮き上がっている毛を目の細かい金属製のブラシであらかじめすき取ることができるので、

家の中に落ちる抜け毛の量が劇的に減りますヽ(´▽`)/

ファーミネーターには犬用と猫用があり、それぞれ個体のサイズ感や毛の長さ(短毛種or長毛種)に合わせてブラシを使い分ける必要があります。

我が家には大型犬と猫2匹とウサギがいるので、

  • 犬用(長毛種用Lサイズ)
  • 猫用(短毛種用Sサイズ)

の2つを使っています。

では実際にその威力を見てみましょう!

ファーミネーターを使って我が家のゴールデンレトリーバー、アンディをブラッシングしてみます。

バサッ!!ヽ(´▽`)/

こんな感じで、普通のブラシでは取れない細い毛までしっかりキャッチして取ってくれるのがファーミネーターなんです。

ただしファーミネーターは櫛部分が金属なので、あまり強い力を加えてしまうとペットの皮膚まで傷つけてしまうので、軽い力で数回に分けてブラッシングするのがコツです。

ブラッシングするたびにわんさか毛が出てきます。

ブラシの下の方に、ふわふわした毛が出てきているのがわかりますよね?

この毛が『家の中や洋服を毛だらけにしていた』抜け毛たち。

ファーミネーターを使ってあげることで、抜けた毛が落ちる前に取ることが可能なんです。

そしてアンディの体全体をさらりとブラッシングすることほんの5分。

小動物1匹分くらいの毛が取れましたヽ(´▽`)/

これから本格的な換毛期に入るとこの量はさらに倍くらいまで増えます。

のりこ

ペットの種類によってはブラッシングやトリミングが必要ない毛種もいるので、飼い主は使用前に確認が必要です!

各ペット用品店でも、換毛期が近づくとファーミネーターの打ち出しが始まります。↓↓↓

そうそう、我が家のアンディのように、ダブルコート(外側と内側に2種類の被毛が生えているタイプ)の犬には『内側の毛』をきちんと除去してくれるブラシが必要なのですが、

それができるのはファーミネーターだけなんです。

ファーミネーターは高い⁈

答えは、YESです。

口コミなどをみてファーミネーターに興味を持つ人が多いのですが、みんなその価格にひるみます。

アンディ

このファーミネーター、優れものだけにペット用ブラシにしてはけっこう高い!我が家のはアマゾンで6000円くらいだったよ

普通のペット用ブラシと比較すると信じられないような高額商品なのですが、

ファーミネーターにはそれだけの効果と価値がある ( • ̀ω•́  )✧

と言えるほど、ペットの抜け毛ストレスを改善してくれるんです。

なので私の場合は犬用と猫用どちらも購入しましたが、全然後悔していませんヽ(´▽`)/

また私が購入する際に色々調べた結果、ファーミネーターはペット用品店で購入するよりもネットで買った方が安いので、そちらをおすすめします。

③ ペット用バリカン

さらにペットの抜け毛をあらかじめ軽減させるのに有効なのが『バリカン』です。

このバリカン、もちろん犬種や猫種によってはトリミングNGな子もいるので必ずしも全家庭に適応可能ではないのですが、

バリカンを使って毛を短くする、あるいは毛量をすくことで、抜け落ちる毛は確実に減らすことができます。

  • 長すぎる毛(首の下、前足の裏側、お尻付近、尻尾)を適度に短くする
  • 足裏(肉球の間)の毛をカットして通気性良くしてくれる(床・カーペット汚れも軽減)
  • トリミング可の犬種は体毛をカットして毛そのものを少なくする

という感じで、各家庭の猫ちゃんワンちゃんに合わせていろんな活用方法があるんです。

ペットの抜け毛を放置するとどうなるの?【毛のデメリット】

ペットを飼っている人ならきっと誰でも直面するであろう、ペットの毛問題。

生き物ですもの、時期が来れば毛が抜け落ちるのは当然のこと。

でもその毛をもし放置したら、どんな問題が起きるのでしょう。

アンディ

生きてるんだもの毎日抜け毛はありますよ。それが一体なんだっての?

家も服も毛だらけ!終わりなき毛との戦い

特に抜け毛が爆発的に増えるのが『換毛期』と呼ばれる毛の生え変わりの季節。

この季節になると、家の中も飼い主の服も、とにかく毛だらけになりますよね。

 

朝起きるとこのザマ( ゚∀゚)

換毛期には1日に何度掃除機をかけてもすぐにこの状態に逆戻り。

部屋の中も洋服も、布団もすべて毛だらけになってしまうのがこのシーズンです。

空中に舞う毛や衣服に付着した毛が、食べ物に混入する確率もグンと上がるので衛生面も心配です

アンディ

知らず知らずのうちに、大量のペットの毛を食べちゃっているかも…(怯)

ダニが繁殖、喘息になることも

ペットの抜け毛を放置すると、そこにはダニやノミが繁殖することも珍しくありません。

特にカーペットなどに入り込んだ抜け毛は時間が経つと臭いの原因になりますし、アレルギーや喘息などを引き起こす事態に発展することだって十分にありえるんです。

またふわふわ細いペットの毛は洗濯してもなかなか取れません。

 

洗濯物にもこんなに!( ゚∀゚)

一番肌に近いものにこれだけ付いているとなると、普通に呼吸しているだけでもかなりの毛を吸い込んでしまっても仕方がない状況ですね。

アンディ

毛だらけの洋服をそのまま洗濯し続けたら洗濯機の故障の原因にもなりかねない!!

ペット特有の臭いが充満…

ペットのいる家庭は、いない家庭に比べると掃除機をかける頻度がかなり多いのですが、

掃除機をかけてみると、急にモヤーッと臭い風が出てきたりしませんか?

床やカーペットに抜け落ちたペットの毛を一生懸命掃除しても、『掃除機の中に溜まった毛』をそのまま長期間放置していると、そこはすっかりダニの温床になってしまいます。

そして毎回掃除機を使うたびに、モーターで掃除機全体が温められて中にこもっていた動物の被毛の臭いが一気に部屋に放出されてしまうのです。

のりこ

掃除機のフィルターは満タンになるのを待たずにこまめに替えるのが衛生的! 家中がケモノ臭になってしまうこともあるので要注意!

ペットの抜け毛対策には定期的なプロのお掃除もおすすめ

またペットを飼っている家庭では、どうしても素人の掃除や抜け毛ケアだけでは家の中の汚れや臭いをすべて除去するのは難しいもの。

カーペット以外にも、

  • エアコン(細くて柔らかい猫毛はフィルターに詰まりやすい!)
  • 洗濯機(目に見えているカビよりもモーター部につまる毛が大敵!)

など一度故障したら膨大な修理費がかかるものや買替えが必要になるものなら、

半年に一度のクリーニンング料金の方が安上がりになることもあるんですヽ(´▽`)/

全国どの地域でも出張対応してくれるお掃除マスターの詳細はこちら↓↓↓

>> ハウスクリーニングの【お掃除マスター】

お掃除マスター

一度はプロのお掃除屋さんにお願いしてみたいけど、どんな人が来るのかもわからないし本当にキレイになるのかも不安。。と思っている人も多いはず。

お掃除マスターを実際に利用した人からの口コミを集めてみました。

お掃除マスターの口コミ

今回ハウスクリーニングを依頼しましたが、とても綺麗にしていただきました。窓や通気口なども丁寧に掃除していただきました。そして、床のワックスがけもプランに入っているのは大変お得に感じました。 お二人で来られ、お二人ともとても良い方でした。

(引用元:https://curama.jp/875853214/review/)

戸建賃貸住宅のクロスに子どもが落書きをしてしまい、どうにかならないか悩んでいました。丁寧に作業して頂いたおかげでとても綺麗になり、大満足です。ありがとうございました。

(引用元:https://curama.jp/wallpaper-cleaning/)

何年も空き家にしていた実家に住むことになり、ほこりやカビで悩んでいましたら、大変細かく相談に乗っていただいて、ピカピカにお掃除していただきました。あまりの仕上げの美しさに大感激でした。 とても素早く素晴らしい仕上がりのお仕事をしていただいてこの料金はとてもお安くてありがたかったです。 お二人で来ていただきましがお二人ともとても穏やかで優しいお人柄で安心して頼むことができ、この後も連休中に再度お願いすることに決めました。本当にありがとうございました。

(引用元:https://curama.jp/house/vacancy/)

お掃除マスターの口コミで多かったのが、仕事が丁寧で、落ちにくい汚れでもしっかりキレイにしてくれたというもの。

また必ず2名体制で来てくれるというのも安心できるポイントのようです。

悪い口コミを探してみましたがあまり見つからず、強いてあげるなら『所要時間が思ったより長かった』というものがありました。

のりこ

エアコンや洗濯機の毛詰まりや壁の汚れなど、ペットがいる家庭ならではの悩みに細かく対応してくれるのがいいですよね。

ペットの抜け毛対策まとめ:ペットの抜け毛は放置してはダメ!適切なケアが必須です

ペットとの生活って本当に楽しいし、たくさんの喜びをもたらしてくれますよね。

でも生来毛むくじゃらの彼らとの生活には『抜け毛問題』が必ず付きまといます。

アンディ

たかが毛だろ?なんか文句あんのか?

そう思って放っておくと、臭いやダニ、汚れ、詰まりなどの原因になってしまい、思いがけない疾患や故障につながりかねないのです。

今回ご紹介した3つの『ペットの抜け毛対策おすすめグッズ』を駆使して、可愛いペットとの暮らしを快適なものにしてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です