【子どもが勉強しない!】とイライラしてしまう親必見!発狂する前に試してほしい2つの自宅学習法

のりこ

新型コロナの影響で学校が休校に。これまで学校にまかせっきりだった子どもの勉強と向き合ってみて愕然!わが子のやる気なさにイライラするし丸つけも超ストレス。もうこんな生活はイヤ!!!

勉強しない、できない、やる気がない、すぐ遊んでしまう、etc…

子どもの学習意欲のなさに発狂しそうなパパやママたち、きっとたくさんいると思います。

私もその一人でした。

ママ

かわいいわが子だからこそ、きちんと勉強してほしいし、正しく理解してほしい。 そして願わくば一度教えたことは2回目からできるようになっていて欲しい…

親はみんなそう思うもの。

でもそんな親の期待をあっさりと裏切ってくれるのが子どもというものですよね。

子どもの勉強できなさにイライラして怒鳴り散らして、あとからどっぷり自己嫌悪に陥る、という不毛な生活を終わらせる最善の対処法をご紹介します。

この記事のポイント
  • 親がイライラしなくてすむ勉強方法がわかる
  • 子どもが楽しみながら自主的に勉強するようになる
  • 親も子どもも心に余裕を持てるようになる

自分一人で子どもの勉強を見ることに限界を感じているパパ・ママたちにぜひ読んでもらいたい記事です。

\すでに申込みが殺到中!早めの資料請求を/

子どもが勉強できなくてもイライラせずに「勉強させる方法」

結論からいうと、わが家の子どもが自らすすんで勉強に取り組むようになった方法は以下のたった2つ。

  1. 子どもが好きなガジェットに触らせる
  2. プロが作った学習教材に思いっきり頼る

たったこれだけで、毎日イライラMAXで怒鳴り散らしては疲弊しきっていた私の心は回復し、今では

のりこ

親がどんなに怒っても怒鳴っても、子どものやる気や学力には何一つ良い効果はもたらさないわ!

と現状を客観的に見ることができるようになったのです。

上記2つの方法は、どちらも驚くほどに

  • 親の手をわずらわせず
  • 子ども自身も楽しんで
  • 子どもが自主的に

学習に取り組めるようになるので、ぜひ試してみてほしいです。

詳しくは次の章で順番に説明していきますね。

イライラしない学習方法① 子どもが好きなガジェットに触らせる

子どもが自ら嫌がらずに勉強や課題に取り掛かるようになるきっかけは、

子どものお気に入りのガジェットを学習に使用する

というものでした。

わが家の場合は、子どもに『iPad』を渡しました。

のりこ

普段は「1日1時間」という約束でiPadの使用を許していました。それ以外は一切使わせていなかったので、iPadを使っていいよと言った時は目がキラキラしてましたよ。

うちの子どもにとってiPadは、限られた時間の中でYoutubeを見たりゲームをしたりできる『楽しいもの』の代名詞。

それを無制限で使っていいと言われるのですから子どもは飛びつくようにそれを使って勉強をし始めました。

わが家の場合はiPadでしたが、子どもが普段『楽しいこと』をしているガジェットであれば何でもOK。

Wi-Fi環境だけで使える古いスマホでもいいでしょうし、パソコンでもいいんです。

のりこ

ただし文字入力が不安な小学校低学年の場合は、『音声入力』可能なものを選ぶのが大切。そうしないと結局親がつきっきりになるはめに。

iPadでの学習方法

具体的にiPadをどんな風に使って勉強させているかをご紹介します。

基本的に「音声入力」で検索をかければ、国語も算数もその答えをすぐに見つけることができます。

例えば『場』という漢字の書き方と書き順を調べたい場合は、

  1. 音声入力で検索、もしくはSiriに話しかける
  2. 『場所の場 書き方』『場所の場 書き順』など検索エンジンがわかりやすいキーワードを入れる
  3. 検索結果を調べて課題を解いていく

といった順序で子どもに自分で調べさせます。

例えばコレまではつきっきりで教えなければすぐにデタラメになっていた漢字の書き順も、

こんな感じでアニメーションで丁寧に教えてくれるサイトがすぐに見つかります↓↓

iPadの音声入力を使えばタイピングに手間取ることもありません。

のりこ

この方法を取り入れることによって『キーワード検索』を実践できるので、情報の検索力もグンと上がります。将来的にも役立つこと間違いなし!

イライラしない学習方法② プロが作った学習教材に思いっきり頼る

ここでご紹介する「プロが作った学習教材」とは、

です。

要するに『チャレンジ』ってやつです。

これまで『チャレンジ』と聞くとどうしても

漫画や目新しいプレゼントとかに惹かれて『必ずちゃんとやる!』と約束して始めるものの、いつの間にかやらない教材だけがどんどん溜まっていく、アレですよね?

っていうイメージ、持っている人が多いですよね。

チャレンジは始めてもどうせ長く続かないから。。

とこれまで信用してこなかった親(私を含め)にこの機会にぜひ試してほしいのが、チャレンジで採用している学習用タブレット

チャレンジタッチ

なんです。

ちなみにこのチャレンジタッチ、新学期スタートに合わせて申し込みが殺到しているようですので、とりあえず資料請求だけでも早めにしておくのが吉のようです。

☆タブレットが後送りになる場合は先に代替教材を送ってくれます!↓↓↓

このチャレンジタッチが、勉強やる気ない子どもと、その子どもにイライラが止まらない親にどんなメリットがあるのかをご紹介します。

子どもがゲーム感覚で楽しく勉強できる

子どもはタブレットを与えられただけでも相当喜ぶので、親が声がけするまでもなく自ら進んでチャレンジタッチを触って遊び感覚で勉強してくれます。

のりこ

計算問題やドリルなど平面的なものには一切やる気を感じない子どもでも、タブレットで対話形式で回答できると突如として生き生きし始めます。

↑↑こんな感じでゲーム感覚でクイズやスコアを競うこともできるので、知らず知らずのうちに計算のスピードアップも実現できちゃうという優れもの。

親がいちいち採点や確認しなくていい

子どもにたくさん勉強して欲しいあまりに山ほど買ってきたドリルやワーク。

でもその全部を「丸つけ」をするのは親の役目であり、その作業量たるや悪夢のような話だったんです。

チャレンジタッチさえあれば、親はその丸つけのストレスから解放されるんです。

↑↑見てよ、この動画を!!(泣)

のりこ

数ある勉強中でも親が発狂しがちなのがこの「漢字の書き順」。放っておくとむちゃくちゃな書き方するわが子に血圧は上がる一方でした。

チャレンジタッチなら、親に変わって書き順からハネ・止めまでしっかりチェックしてくれて、子どもが正しく学習できる仕組みがちゃんとできているんです。

子どもは親に怒鳴られることなく楽しくしっかり正しい解き方を学べる。

親は我が子のできなさ加減にイライラすることなくしっかり平常心を取り戻せる。

こんなWin-Winな学習方法、取り入れずにいられようか、いやいられない。(反語)

苦手なところを重点的に復習できる

子どもに勉強をさせていても、結局親がつきっきりで見ていないと

間違ったところもわからなかったところも、そのままスルーしてしまう

となるのが関の山ですよね。

のりこ

かなり昔に習ったはずなのに、久しぶりに同じ問題が出てきたらさっぱり解けない!!なーんてこと、よくありますよね。

このチャレンジタッチなら間違えた問題は絶対にほったらかしにせず、

必ず『とき直し』をさせてくれるんです。

親が金切り声をあげて何度もやらせなくても、子ども一人でわかるまで繰り返しとき直しをして、きちんと理解できる仕組みができているというわけです。

しかもチャレンジタッチを使った学習では、問題を解いたらその場ですぐに自動採点してくれます。

間違えたところは必ず解説を入れてくれて、わかるまでつきあってくれるというのですから、

その辺の短気なママより(ドキッ)よほど真摯に子どもと向き合ってくれるというわけです。

子どもが勉強しなくてもイライラしなくなる学習方法 まとめ

子どもの勉強に向き合ってみた学校休校期間。

やらない、できない、やっていると思ったら遊んでいた、など、親の『頑張って勉強してほしい』という願いとは裏腹に子どもは思ったように動いてはくれないもの。

親の勝手な基準値と現在の子どもを照らし合わせては、そこに追いついてこない子どもにイライラしたり怒鳴ったり。。

そんな生活、お互いに消耗するだけですよね。

それを解消できる2つの学習方法が、今回ご紹介した以下の2点です。

  1. 子どもが好きなガジェットに触らせる
  2. プロが作った学習教材に思いっきり頼る

少なくともこれらの手段を用いることで、私は

  • かわいいわが子を罵倒して自己肯定感を喪失させること
  • 発狂して我を失っている自分に嫌悪感を抱くこと
  • 他人や自分の子ども時代と比較してはわが子はダメだと決めつけること

などから解放されて、心穏やかに子どもの学習を見守ることができるようになりました。

子どもが勉強しない!できない!やる気もない!!キーッ!!!

と感情的になったり絶望的になっているママやパパがいたら、ぜひこれらの方法を試してみて欲しいです。

↓↓↓ 今すぐチェック!資料請求してみて。

【進研ゼミ小学講座】

▽こちらの記事も読まれています▽

らでぃっしゅぼーやの「週末Kit」で子どもと一緒に手作り体験!おうち時間が楽しくなる安心食材キット 【トランポリンで運動不足解消!】自宅で楽しく燃焼しよう♪大人も子どもも楽しくできる室内エクササイズ 【パンチバッグ de ダイエット】赤裸々レビュー!ストレス発散にパンチバッグを1週間叩き続けた結果、体に驚きの変化が♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です